サプリメントニュース

2016年1月17日 20:53

 リコピンは腎臓ガンのリスクを下げる

リコピンは、カロテノイドという栄養素の一種(β-カロテンやルテインの親戚)であり、色素として、赤い果物や野菜のいくつか(すべてではない)に含まれています。

リコピンには、前立腺をガン(とくに侵襲性の高いガン)から守る効果や、皮膚を日焼けの損傷から守る効果、および骨密度を改善する効果があることがわかっています。


以下コンテンツ内容は、MSA会員・受講者のみ閲覧できます。

MSA会員・受講者各位はご登録のメールアドレスからご確認下さい。